循環器内科専門医の年収

循環器内科専門医の年収は、勤務先、経験年数、診療内容などによって大きく異なりますが、平均的には1,900万円程度と言われています。

厚生労働省の「医療経済実態調査報告」によると、2022年の循環器内科専門医の平均年収は2,874万円です。これは、全診療科の平均年収(約1,700万円)を大きく上回っています。

循環器内科専門医の高収入の理由としては、以下のような点が挙げられます。

  • 専門性の高い技術が必要とされる
  • 責任が重い
  • 長時間労働が多い
  • 医師不足
  • 診療報酬が高い

ただし、すべての循環器内科専門医が高収入を得られるわけではありません。勤務先によっては、平均年収よりも低い給与しか支払われない場合もあります。

また、循環器内科専門医になるためには、長い研修期間が必要です。医師免許取得後、6年間の臨床研修を受け、その後、循環器内科専門医を目指すための研修プログラムを修了する必要があります。

地域別の年収

循環器内科専門医の年収は、勤務地域によっても差があります。

2022年の都道府県別平均年収は以下の通りです。

  • 東京都:3,204万円
  • 大阪府:2,971万円
  • 神奈川県:2,912万円
  • 愛知県:2,789万円
  • 埼玉県:2,751万円

勤務先別の年収

循環器内科専門医の年収は、勤務先によっても差があります。

2022年の医療機関別平均年収は以下の通りです。

  • 大学病院:2,956万円
  • 民間病院(200床以上):2,814万円
  • 民間病院(100~199床):2,538万円
  • 診療所:2,091万円

経験年数別の年収

循環器内科専門医の年収は、経験年数によっても上昇傾向にあります。

2022年の経験年数別平均年収は以下の通りです。

  • 10年未満:2,341万円
  • 10~19年:2,787万円
  • 20年~29年:3,129万円
  • 30年以上:3,471万円

まとめ

循環器内科専門医は、高い年収とやりがいのある仕事を求めている医師におすすめの診療科です。

しかし、専門性の高い技術が必要とされ、責任も重いため、医師としての資質を磨き続ける努力が必要です。

循環器内科専門医の求人情報について、より詳しく知りたい場合は、以下の求人情報サイトなどを参考にしてみてください。

  • m3.com CAREER:https://career.m3.com/
  • リクナビNEXT:https://next.rikunabi.com/skl/cg07/lst_jbexp7034/
  • マイナビDoctor:https://doctor.mynavi.jp/